「 松下幸之助 」一覧

NO IMAGE

トーマス・エジソン ― 人の役に立つものでなければ発明ではない

「発明」と言ったら「エジソン」が一番に浮かびます。 1847年に生まれたエジソンは、今尚現代の産業に大きな貢献を果たしています。 一説によ...

記事を読む

夢を達成するために必要なこと – イチロー小学生のときの作文

夢を達成するために必要なこと – イチロー小学生のときの作文

ある小学生の作文 僕の夢は一流のプロ野球選手になることです。 そのためには、中学、高校と全国大会に出て活躍しなければなりません。 ...

記事を読む

読むようであって読まない。読まないようであって読む。

読むようであって読まない。読まないようであって読む。

俗に本は読めと言われます。 現代は特に活字離れが激しく、どんな本でもとにかく字を読めと言われています。 本を読むことで知識・情報が増...

記事を読む

素直な心―学んでも謙虚であれ

素直な心―学んでも謙虚であれ

自分自身は、傲慢な態度を取れるほど知識・見識もないわけですが、色々なものを学んでくると、逆によくないことも出てくるのかなと怖くなるときがあり...

記事を読む

時代の転換期―新しい価値観を見出す

時代の転換期―新しい価値観を見出す

致知11月号「時代を切り開いた男たち」童門冬二さんと松平定知さんの対談を読んで。 時代が大きく変わるとき、そこには必ず新しい価値観があ...

記事を読む

売れるものがないときは―経営理念を売れるか

売れるものがないときは―経営理念を売れるか

「松下の経営理念を売ってくれ」 昭和44年、松下(現:パナソニック)が海外のフィリップスと合同で乾電池の工場を作り、 お互いのブラン...

記事を読む

NO IMAGE

車を運転している時間の有効活用

引っ越してから車に乗って移動する時間が長くなりました。 ずっと音楽を聴いていましたが、運転中の時間を活かしきれず、最近はこの時間が勿体無い...

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)