「 月刊致知 」一覧

致知出版社、新春特別講演会「人間力を高める」に参加して

致知出版社、新春特別講演会「人間力を高める」に参加して

先週土曜日、致知出版社主宰の新春特別講演会「人間力を高める」に参加してきました。 1300人を超える致知読者の参加があり、12時開始に...

記事を読む

焦りつつも…わが道をゆくのみ

焦りつつも…わが道をゆくのみ

発展途上国を拠点にしたバッグブランドを作る女性がいるというインタビューを読みました。 山口絵理子さん28歳。 大学を卒業した後、バングラ...

記事を読む

恩を感じる心が偉業を成す?

恩を感じる心が偉業を成す?

江戸時代後期の国学者に本居宣長がいます。 宣長先生は昼は町医者、夜は門徒への講義をしながら、深夜にかけての執筆活動で、古事記伝や源氏物語玉...

記事を読む

いま子供たちに何を教えるのか

いま子供たちに何を教えるのか

日本の教育の荒廃を嘆くニュースが年々多くなってきています。 民主党の今後の教育政策も気になるところです。 そんな中、偉人伝を中心に道...

記事を読む

NO IMAGE

2010年今年も「学ぶに如かず」

子日はく、「吾かつて終日食はず、終夜寝(い)ねず、以て思う、益なし。学ぶに如かず。」(論語) 自分は若い時、一日中食べることを忘れ、一...

記事を読む

NO IMAGE

貧しさが感謝を生み、感謝が豊かさを生む

家はもらぬほど、食事は飢ぬほどにてたる事なり。これ仏の教、茶の湯の本意なり。水を運び、薪をとり、湯を沸かし、茶をたてて、仏にそなへ人にほどこ...

記事を読む

NO IMAGE

パティシエ 辻口博啓氏

辻口博啓氏という石川県出身のパティシエがいます。国際コンクールにおいて3度優勝。スイーツの専門店、カフェなどを複数経営しており、最近は、サマ...

記事を読む

NO IMAGE

従業員の意識を変えた「一本の箒(ほうき)」

スーパー駅長たまで有名な和歌山電鉄貴志川線。 その鉄道の経営をしているのが和歌山電鐵であり、岡山県を代表する企業、両備グループです。 ...

記事を読む

ピンチはチャンス

ピンチはチャンス

危機は好機と色々言い方はありますが、成功している経営者の話には付き物です。 どんな立場の人の話しを聞いていても転機というのは、辛い状態...

記事を読む

ムハマド・ユヌス氏に学ぶソーシャル・ビジネス

ムハマド・ユヌス氏に学ぶソーシャル・ビジネス

「ビジネス」と聞くと「金儲け」かと大半の人は思います。 ビジネスのほとんどが金儲けにしか使われてこなかった結果だと思います。 しかし...

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)