「 大学 」一覧

菜根譚に学ぶ「見えないところほど気をつける」

菜根譚に学ぶ「見えないところほど気をつける」

肝、病を受くれば則ち目は視ること能わず、腎、病を受くれば則ち耳は聴くこと能わず。 病は人の見ざるところに受けて、必ず人の共に見るところに発...

記事を読む

NO IMAGE

車を運転している時間の有効活用

引っ越してから車に乗って移動する時間が長くなりました。 ずっと音楽を聴いていましたが、運転中の時間を活かしきれず、最近はこの時間が勿体無い...

記事を読む

炎の陽明学~山田方谷伝~ を読んで3/3

炎の陽明学~山田方谷伝~ を読んで3/3

古典・大学に修己治人の学として8条目あります。 格物・致知・誠意・正心・修身・斉家・治国・平天下 偉人は皆、己を修める(修己)前5つ...

記事を読む

殷の湯王に学ぶ 変わらないための努力・日々改める意識

殷の湯王に学ぶ 変わらないための努力・日々改める意識

最近、朝の早起きというのが少し緩んできている日があります。 気持ちの緩みが小さなミスに留まらず、大きな失敗へ繋がるということを身体が覚...

記事を読む

二宮尊徳の教え 其の二 柿を選ぶのにも

二宮尊徳の教え 其の二 柿を選ぶのにも

世の中を見てみなさい。一銭の柿を買うのにも二銭の梨を買うのにも、芯がまっすぐでキズのないものを選んで取るだろう。また、茶碗ひとつ買うにも、色...

記事を読む

本当に美しいもののあり方

本当に美しいもののあり方

詩経に「錦を衣て絅を尚う(にしきをきてけいをくわう)」とあります。 錦は薄ものをすかしてこそ美しいと錦の華やかさが外に出るのをきらったもの...

記事を読む

誠の働きは天地自然と一致する

誠の働きは天地自然と一致する

「天地と三つに並んで対等」に続きますが、誠の働きというのは奥が深いことを知りました。 完全な誠のはたらきは継続的で止るときがない。 ...

記事を読む

天地と三つに並んで対等

天地と三つに並んで対等

天の道としての誠が完全に身に備わっていて、そこから本当の善をはっきりと見抜いていくのを、それを本性そのままのことという。 反対に、本当の善...

記事を読む

正しい知行のプロセス・継続は力なり

正しい知行のプロセス・継続は力なり

何事でもひろく学んで知識をひろめ、詳しく綿密に質問し、慎重にわが身について考え、明確に分析して判断し、丁寧に行き届いた実行をする。 ま...

記事を読む

生きる上で押さえる5つの道と3つの徳

生きる上で押さえる5つの道と3つの徳

中庸の書では、五達道・三達徳という、世の中どこでも通用する5つの道と、世の中どこでも通用する3つの徳があると言います。 世界中いつでも...

記事を読む

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)