気付きの人

昨日、車を運転していたときのことですが、道路に作業着を着た人が出てきて何かな?と思ったら、ダンプカーの運転手さんでした。
一般の道路に土がタイヤの跡にそって少し残っていたのを掃除しに道路に出てきいました。

それを見たときに、この運転手さんはとても偉いなとおもいました。

少し土の跡がついているくらいの汚れは色々なところで見かけます。

今回の跡もそうでしたが、これは掃除しないと大変だ!
というような状態ではなかったように思えましたし、自分だったら掃除しただろうか?と考えると、気付かなかったかもしれません。

汚れに気付いてそれを掃除する運転手さんを見ると、それが社員教育によるものなのか、個人的な性質なのかはわかりませんが、その会社までしっかりしているなと関心してしまいます。

自分であったら気付けたかわからないことに、気付いて行動している人をみると尊敬します。

鍵山先生は掃除をしっかりする人は「気付きの人になれる」と言います。

あの運転手さんのように、細かい気付きの持てる人間になりたいと思いました。

スポンサーリンク
レクタングル広告(大)
レクタングル広告(大)
スポンサーリンク
レクタングル広告(大)

コメントをどうぞ

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です